毛孔性苔癬をフラクショナルニードルで治せる?

HOME » 毛孔性苔癬 » 毛孔性苔癬をフラクショナルニードルで治せる?

毛孔性苔癬をフラクショナルニードルで治せる?

・フラクショナルニードルによる治療法
毛孔性苔癬の治療法の1つにフラクショナルニードルがあります。
名前を見ても方法や効果があまりピンとこないかもしれませんが、これはよくおすすめされる方法の1つです。
保険適用はなく、自由診療の1つになりますが、なるべく早く治す方法の1つとして知っておくといいでしょう。

・フラクショナルニードルとは
これは特殊な機器を使ってお肌に針を刺すという方法です。
非常に小さな針がついている機器をお肌に当てることで、患部に無数の小さい傷ができます。
方法を知ると少し恐怖感があるかもしれませんが、とても小さい針ですから刺したあとの傷はほとんど見えません。
しかし痛みが少しある方法ですから、施術前には患部に麻酔クリームを塗ることが多いです。
そのおかげで痛みはなく、特殊な機器を患部に当てられるだけの簡単な施術に感じられるでしょう。

・針を刺すと毛孔性苔癬が治る?
なぜ針を刺すことが毛孔性苔癬の治療になるのかというと、この症状は角質のつまりが原因ですから、針を刺すことでこのつまりを少し解消するのです。
そして傷が治る過程で正常なお肌の再生を促す効果もあることから、このような針を刺すという治療法が有効なのです。

・以前から行われていた治療法が進化したもの
フラクショナルニードルはまったく新しい治療法というわけではありません。
無数の小さい針がついたローラーを使った治療法があるのですが、これを機器でやれるのがフラクショナルニードルです。
ローラーは医師の力量によって効果や痛みが左右されるところがあったのですが、こちらではあまりそのようなことがなく、より一定の効果が期待できます。

・有効な治療法の1つ
ご紹介したように効果が比較的高い方法の1つですから、早く治したい方は候補の1つにしてみるといいでしょう。
なお、針を刺すという治療法は自宅でやれるものではありません。
あくまで医師が適切な機器を使って適切に行ったときのみの効果ですから、自宅では真似しないように注意してください。