HOME » 毛孔性苔癬

毛孔性苔癬

毛孔性苔癬に効果があるのか、メンソレータム、ハトムギ、ザラプロ等

・市販品のクリームや化粧水は毛孔性苔癬に効果がある?
ひとまず健康に害はない毛孔性苔癬によるブツブツですが、見た目の問題で早く治したいことも多いでしょう。
病院に行くという方法の前に、まずは市販のクリームや化粧水で治せないのか気になると思います。
家庭の常備薬として有名なメンソレータム、これで治ったという噂のハトムギ化粧水などで効果はあるのか、ご紹介しましょう。
≫ 『毛孔性苔癬に効果があるのか、メンソレータム、ハトムギ、ザラプロ等』

背中や二の腕にできるブツブツの正体は?

・背中や二の腕にできるブツブツについて
ある日、背中や二の腕にブツブツがあることに気づくこともあるでしょう。
これは一体何なのかというと、可能性の1つが毛孔性苔癬です。
もちろんほかにも可能性がありますから、いくつか考えられるものをご紹介しましょう。
≫ 『背中や二の腕にできるブツブツの正体は?』

毛孔性苔癬にマジックソープが効くって本当?

・マジックソープの効果について
毛孔性苔癬がマジックソープで治った、この症状に効くらしいという噂をインターネットで見た方もおられるでしょう。
ちなみにマジックソープとはアメリカのカリフォルニア発、天然由来成分100%のオーガニックソープのことです。
つまりは市販のソープなのですが、毛孔性苔癬には効くのでしょうか?
≫ 『毛孔性苔癬にマジックソープが効くって本当?』

毛孔性苔癬の治療にかかる費用は?保険適用?

・治療にかかる費用について
医療費は保険が使えるかどうかで費用は大きく変わります。
毛孔性苔癬はどうかというと、保険診療をやっている一般皮膚科で相談し、医師が治療の必要性を認めた場合は、保険適用で治療ができます。
ただ、毛孔性苔癬はブツブツ以外の症状がなく、さらに時間の経過で自然に治ることもあるため、一般皮膚科では治療の必要性がないと判断される場合があり、必ず保険適用での治療を受けられるとは限りません。
また、受けられたとしても治療の効果は保険の効かない自由診療の方が高いとされており、保険治療ではなかなか改善しないことも多いのです。
なるべく早く、症状を大幅に改善したいなら自由診療になりやすく、費用も高額になる傾向があります。
≫ 『毛孔性苔癬の治療にかかる費用は?保険適用?』

毛孔性苔癬をフラクショナルニードルで治せる?

・フラクショナルニードルによる治療法
毛孔性苔癬の治療法の1つにフラクショナルニードルがあります。
名前を見ても方法や効果があまりピンとこないかもしれませんが、これはよくおすすめされる方法の1つです。
保険適用はなく、自由診療の1つになりますが、なるべく早く治す方法の1つとして知っておくといいでしょう。
≫ 『毛孔性苔癬をフラクショナルニードルで治せる?』

二の腕のぶつぶつ、毛孔性苔癬とは?治し方は?

・二の腕のブツブツについて
二の腕にブツブツができたという症状でお悩みの方もおられるでしょう。
特に痛みやかゆみもなく、健康には支障がないなら、それは毛孔性苔癬と呼ばれるものかもしれません。
症状に関する基礎知識のほか、治し方についてもご紹介します。
≫ 『二の腕のぶつぶつ、毛孔性苔癬とは?治し方は?』

毛孔性苔癬の治療ができるクリニック5選

・ブツブツを治せる病院をチェック
毛孔性苔癬は見た目以外に不快な症状があまりなく、治療をしなくても健康への影響は小さいのが特徴ですが、だからこそ治療できるクリニックがあるのかと不安もあると思います。
そこで東京で毛孔性苔癬の治療ができるクリニックを5つ調べました。
効果的な治療を実施しているかなりおすすめのクリニックもあります。
それぞれ行われている治療内容とその価格も簡単にご紹介します。
価格は原則として税抜となりますから注意してください。
≫ 『毛孔性苔癬の治療ができるクリニック5選』